DUKE KAHANAMOKU

DUKE KAHANAMOKU
デュークカハナモク
 ハワイの英雄にして伝説のウオーターマン、デューク・カハナモク。
 競泳のゴールドメダリストであり、サーフィンというスポーツを確立した彼は、その名を冠したブランドを1930年代からスタートし、自らが広告塔となってハワイの文化を世界へと広めた。
彼の優れた感性を継承し、現存するデュークブランドの貴重なヴィンテージを基に、その魅力を完全再現するスペシャルエディション。デュークが愛したクラッシックサーフスタイルも展開する。